会社案内

会社紹介

お客様第一主義と、しなやかな対応力。
ニーズの1歩先を見つめた、技術&提案力で、
これからも未来を切り拓いていきます。

1946年に創立以来、樫山工業は、「お客様第一」をモットーに、時代時代のさまざまなニーズに応えながら事業領域の幅を拡げ、着実に進化してきました。

特にポンプに関しては、流体の研究・技術をベースに現代産業の最先端分野を支えている真空技術を極め、半導体業界中心にあらゆる先端分野に真空ポンプ、真空機器を送り出しています。

また、国産では初のスノーマシンを開発。スキー場関係者から絶大なる評価を獲得することができました。さらに獲得した信頼に、より一層応えていくために、 スキー場のリニューアル、新規オープンに際し、企画から開発、運営まで、総合的なお手伝いで、スキーリゾート業界の発展に貢献しています。

半導体業界のような最先端分野では技術革新がめざましく進展している一方、スキーリゾート業界はこれまでの在り方を見直し、再構築していくことが求 められ始めています。こうした状況にあって、常に、時代の、お客様の、ニーズにあった製品、タイムリーな提案を行っています。

その技術力、企画力、生産能力、そして全社一丸となってニーズを具現化する機動力。言うなれば、企業の体力とも呼べるそうしたパワーを、私たちは絶えず蓄 積し、磨いています。樫山工業はこれからも、お客様第一主義をモットーに柔軟な発想で、ますます高度化、多様化するニーズに応えていきます。